運輸安全マネジメント

輸送の安全に関する基本的な方針

  1. 安全安心は法令を遵守して、旅客輸送の責務を全うすること。
  2. お客様、並びに社員の安全は、全てに優先すること。
  3. 安全は安心への第一歩。
    安全、予知、確認運行をし輸送のサービス向上をすること。

 

輸送の安全に関する目標、その他達成状況

「プロ意識の安全第一運転」 事故防止の徹底

令和3年度

  1. 加害事故件数 (人身事故) 年間0件目標
  2. 加害事故件数 (物損事故) 年間0件目標
  3. アルコール検知       年間0件目標

 

令和2年度 結果

  1. 加害事故件数(人身事故)   0件
  2. 加害事故件数(物損事故)   0件
  3. 車両点検不良による路上故障  0件

 

自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

本年度は現在まで発生しておりません。

 

輸送の安全に係る情報の伝達体制

輸送の安全に関する組織図(PDF)

 

輸送の安全のために講じた措置及び講じようとする措置

輸送の安全のために講じた措置及び講じようとする措置(PDF)

 

輸送の安全に関する教育及び研修の実施状況

P1020711    IMG_9233

非常口脱出訓練

P1020525

火災時消火訓練

P1020695

救急救命講習

 

輸送の安全に係る内部監査の結果並びにそれに基づき講じた措置及び講じようとする措置

令和元年度は令和2年4月に内部監査による「輸送の安全に関する内部監査」を実施いたしました。監査内容については、「安全最優先」の安全方針に基づき、安全管理体制が効果的に実施・維持され機能しているか、また、安全管理に関する関係法令や社内規程などのルールが遵守され、徹底が図られているかについて確認しました。その結果、安全管理体制の有効性及び適合性において概ね適正であることを把握しました。

 

安全管理規程

安全管理規程(PDF)

 

安全統括管理者

代表取締役 大山 光